憲法学者と企業代表

 世界のみなさま、おはようございます。

 九州地方の豪雨被害が少しでも少なく済むように祈ってやまない沖縄らぶびたんDays、喜良原(きらはら)です。

 先日は県内でも豪雨被害がありましたので、とても他人事ではありません。

 さて本日は、日本全国、参議院通常選挙の公示日ですね。

 沖縄選挙区では、県政与党側が憲法学者の大学教授、国政与党側が過労のための自殺未遂者を出して話題になった企業グループの代表者、が、それぞれの候補者です。あと数名ほど泡沫候補が出る可能性はあります。

 えー、候補者よりまず先に、ちゃんとした政治履歴のある候補者を出せない政党および議員先生に意見を言いたいです。

 まず各政党。市議・県議・首長経験者など、ちゃんとした政治履歴のある候補者を出せないなら、政党の看板を下ろしてください。知名度など関係ないです。あなた方は政治家の集合体ではないのですか。国会議員を政党外の人間に頼るなんて、政党の名折れも甚だしいですね。なんのための政党なのでしょうか。

 次に党員並びに議員先生方。こんなに候補者人選が迷走するほど、県内政界に人無しですか。もう議員を辞職して、普通に働いて税金を納めてください。そのほうがどれだけ経済を潤せるでしょうか。

 はい、では本題です。

 県政与党側の憲法学者の大学教授。個人的に含むところはありません。しかし、憲法学者は基本的に憲法について論じるだけで、具体的な施策を考えてきたわけでも社会的に何かを生み出してきたわけでもありません。

 請われたから出馬するのでしょうが、学者にはあまりにも似つかわしくない出馬ではありませんか。

もう1点、早朝から立ちんぼするのは良しとしますが、たとえトレードマークと自認していても、帽子をとって挨拶するのが礼儀でしょう。礼儀を忘れて投票を依頼するのはこれいかに。

 さて一方の国政与党側。

 過労のための自殺未遂者を出した企業グループの代表者です。

 大事なことなので三度書きますが、過労のための自殺未遂者を出した企業グループの代表者です。先日の役員改選で代表取締役を退いていますが、創業家の二代目の立場を捨てたわけではなく、保有する株式を処分したわけでもありません。影響力は変わらずのままです。

 その企業グループに過労のための自殺未遂(労働基準監督署が認定、2015年)が発生しました。

 月平均100時間超の残業、自殺未遂直前の月は160時間を超える残業。しかし残業代は支払われず固定給のまま。タイムカードもなく、証拠は奥様とのメールのやり取りのみ。

 こんな会社が沖縄にも存在していて、その代表が参議院選挙に立候補。どうして報道各社は、立候補者の資質について、触れないのでしょうか。

 これは過労のための自殺未遂者を出した企業グループの代表だけの話ではなく、憲法学者の大学教授にしてもそうです。

 どうして報道各社は、立候補者の資質と、政党内から候補者を出せない政党の弱さや情けなさを指摘しないのでしょう。

 企業グループには県内大手の広告代理店が含まれているから?

 オール沖縄の弱点を指摘したくないから?

 怒らせると情報が取れなくなるから?

 そもそも見張り番なんてクチだけで、いまは仲良しグループだから?

 政治家先生や企業経営者と懇親会をするのは、もはや県内の新聞各社も普通にやっていますが、そんなことは伏せておいて、市民の味方面するのはどうなんでしょうか。

 あ。

 また気がつけばマスメディアに切りかかっている。苦笑

 しかし、情報を取るためだなんだと言い訳していますが、その裏で政治家や企業経営陣とつながっていては、見張り番が聞いて呆れる。ただの飼い犬ですね。悲しいことだ。

 〇〇砲などの週刊誌のほうが、まだマシな気もしますね。噛みつく相手が多い分だけ。

 いかんいかん、マスメディアより参院選。

 というわけで、わが沖縄県では史上最低の投票率を記録することが確実な参院選ですが、投票率の低下を招いているのは、間違いなく政党の力が弱っているため、政党内からはロクな候補者さえ出せないほど人材難であるため、政治が軽く見られているため、なのです。

 清き一票をと頭を下げている姿がウソであると、市民に見破られているためです。

 政治家が真に県民のため、国民のために頑張っているのだったら、県民(国民)だって、誠意をもって投票に行きます。

 そこで、県民(国民)のみなさまに提案です。

 清き一票を白票で投じて、投票数は高いが、無効票が多かった。という状況を作りませんか。投票率の低さを嘆かれて好き勝手を言われるより、投票に行って意思表示してやりましょう。いまこそ、ほんとうの一票を。

 やっぱり熱くなってしまう、沖縄らぶびたんDays、喜良原でした。

 ではまた次回。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です