出会えて、嬉しい。

あるところには、ありますねえ。

たまにこういう看板に出会ったりして、とても嬉しくなることがあります。ナショナルだなんて、、、で、検索をかけてみたら、廃止されたのは2009年だそうですから、割と最近まであったのですね。少しがっかり。笑

ただ、この看板は10年前のレベルじゃないですね。昭和の香りがむせ返るほどに漂っております。

ちなみに「ナショナル」は松下電器産業(現・パナソニック)の創業者である超有名な経営者(経営の神様)である松下幸之助さんが名付けた自社ブランドで、写真のロゴマークは日本中を席巻していた時代が確実にありました。昭和の話ですが。

ナショナルに少し遅れて、海外向け製品用に新ブランド「パナソニック(Panasonic)」を立ち上げ、使い分けしておりましたが、21世紀に入って、自社名を松下電器産業からパナソニックに改称することにともなって、ナショナルというブランド名は消滅することになりました。

んまー、ナショナルの時代を知っているわたしたちにとっては、テレビやラジオのCMで「あっかるーいナショナル♪」の歌が刷り込まれておりますから、これを見かけると自然に口ずさんでしまうという。笑

沖縄本島北部、今帰仁村で出会った、少し嬉しい看板さんでございました。

ものもうす

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です